事例紹介

日付:2017/7/30

​車種:ソレックス

内容:メンテナンス

​概算費用:39,000円

​Before

全体的に各種パーツの劣化、サビが目立ち、塩ぶくれもあります。

今回は長期保管されていたトレーラーのメンテナンス内容についてご紹介したいと思います。ビフォーアフターの写真の通り大きな変化はないかと思いますが、きちんとメンテナンスしてあげることでサビだらけだったトレーラーもまだまだ使用頂けます。大切なジェットを乗せるものですから、安心して走行できるようお手伝い出来ればと思います。

​After

見た目に大きな差はないですが、また安心して長く使って頂けます。

①足回り

作業内容

まず足回り部分のメンテナンス!

サビ・塩ぶくれはすべて落としたあと、黒の塗装で仕上げました。

また固定具やボルトなどは劣化がひどかった為、新品へ交換しています。

<写真左>左上:現状   右下:サビ・塩ぶくれ落とし済

<写真右>塗装済

​サビ落とし後、塗装済

ベアリング交換

バンク交換

木材の腐食が激しかった為、新しく製作。

​また固定金具部分の錆落とし後、錆止め塗料を塗布。

​名称

<写真左> バンク製作風景

<写真中央>左:既存バンク 右:弊社製作バンク

​<写真右>固定具の完成写真

③配線引き直し

配線が中で劣化し剥き出しの部分があったり、切断されたまま放置の線があり危険だった為、新しく引き直しを行いました。

​今回はコネクターも新品に交換してあります。

ー END ー

ご覧いただきありがとうございました。

お気軽にお問合せください!

  • Instagram
  • line-android-icon-20160901

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。